Naiko no Shippo

世界をその小股にかける?ナイ子さんの日記

Southern American food

DCにある

アメリカ南部料理の店

"SUCCOTASH"

f:id:naikosan:20171215101639j:plain

サコタッシュとは

スイートコーンやお豆さん

お野菜などを合わせた

お料理のことだそう

知らなんだ

 

店内は

クリスマス一色で

ゴージャスな雰囲気

カウンターバーでは

ハッピーアワーを

楽しむ人々でびっしり

埋めつくされていた

 

とても人気のあるお店のよう

テーブル席もあっという間に

ほぼ満席となった

 

お料理はトラディショナル

と、うたってはいるが

えらくお上品な印象

 

しかしここはアメリカ

どんなにお上品な

フライドチキンが

テーブルに運ばれてきても

結局、隣のカップルは

手でチキンをつかみ

がっついて食べている

それを目の当たりにし

なんだかほっとする私

それでいいのだ

と心の中でうなずく

 

フライドチキンはベタなので

今回はパスし

"Crispy Blue Catfish"を注文

ようは、ナマズのフライ。

とてもおいしくいただいた

サービスも満足

ご馳走さまでした 🐾

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

やっぱり私は変人

寒い

寒すぎる

顔が痛い

それでも

てくてく歩いて

買い物に行ったり

髪を切りに行ったり

 

午後はささっと家事を済ませ

amazonUSをぷらぷら。

気になる本を探していたら

横道逸れて

気がつくと

廃墟写真集の世界に

どっぷり

しかも

結構いろいろある

 

アメリカにも

廃墟マニアや

廃墟好きな方々が

たくさん

いらっしゃるのかしら

 

危険だったり

不法侵入だったり

実際に廃墟を訪れることは

なかなか難しい

 

また

建物や街だけでない

いまにも崩れそうな

廃船、沈没船、

墜落した航空機…

などなどの写真集もある

f:id:naikosan:20171214071317j:plain

↑ ブラジル・サンパウロの旅客列車

写真はCNN.co.jpさんより拝借

"Abandoned Wrecks" by Chris McNabより

 

現役のころは

あんなに頑張ったのに

置き去りにされ

雨風にさらされ

ゆっくり

ゆっくり

朽ちゆく列車の写真に

うっとりする私

 

そんな私を

夫も

友人も

変人あつかい (-_-;) 🐾

どっか、旅行会社さん、

廃墟ツアー、企画してくれないかなぁ

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

痛いな、その言葉

"You can't get away from yourself

by moving from one place to another."

 

このヘミングウェイの言葉が

ずっと頭にある

 

行くとこ行くとこ

自分をリセットしても

中身はちっとも

かわってない(-_-;)

 

 

昨年10月

スコットランドの

インヴァネスで

ネッシーのネス湖があるとこ

ウール屋さんに行ったとき

店内でみつけた

キレイなグリーンの

セーター

お気に入りが

お気に入りが…

f:id:naikosan:20171213074516j:image

↑ フェルト化

 

お家で洗濯

大失敗(T_T)

 

これは

さすがにもとに戻らない

悔しいから

とっておいて

まったく違う何かに

もっと

もっと

かわいい何かに

変えてやる

一人

悔し泣き

そんなに一日 🐾

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

カクテルにまでベーコン

スイーツと

ベーコンの組み合わせが

流行っているらしい

と、聞いてはいたが

スイーツだけではなかった

Tupelo Honeyバーで

食事前に一杯飲もうと思い

カクテルメニューの中に

みつけたのが

"Maple Bacon Old Fashioned"

(George Dickel 12 year whyiskey,

maple syrup,

aromatic bitters & bacon)

これは自らの舌で

確かめるしかない

と思い、注文

f:id:naikosan:20171212112410j:image

↑ やはりベーコン、まんまっ。

今度は突き刺さっとる(*_*)

 

ベーコンはカリカリで

いい感じ

そのまま食べた方が

おいしい と思う

このカクテルにおいて

ベーコンが

いったい

何の役割を果たしているのか

よくわからない...🐾

単純に甘さをひきたててるってことかしら

あっけっして不味いわけではないのよ

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

クレイフラワーを習う

クレイフラワーとは

樹脂粘土を使って作るお花

そんなものがあるとは

露知らず

 

友人に誘われ

どんなものか

習ってみることにした

 

粘土を必要な分、切り分け

色を付け、こねこね

棒状にして10等分する

(バラの花びら10枚分)

餃子の皮、作ってるみたい

 

ひとつひとつを

ころころ丸め

濡れタオルをかぶせ

粘土が乾かないよう

常に気を配る…

まるでパン作りのよう

 

丸めた粘土を

手で薄くのばして

花びらを10枚作る

やはり粘土が乾かないよう

手を濡らしつつ

さっさと作業

出来た花びらは

ラップをかけておく

 

花びらが10枚できたら

一枚一枚重ねて

バラを作っていく

 

作ったお花は

持ち帰って

しっかり乾燥させる

 

乾いたら

お花に緑色の針金をさし

スポンジのようなものに

アレンジメント

↓ リース作りの残りがこんなところで役に立つとは

f:id:naikosan:20171209142849j:image

最終的には

生け花のセンスが

必要なのだな(-_-;)

 

ふむふむ

勉強になりました 🐾

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ベーコンドーナツ

ここんとこ

食べものネタばかり…

正式商品名:Goodfellow (なかなか考えたね)

お値段:$3.00 (わぉ)

商品説明:Signature Yeast Dough,

Nutella Ganache, Applewood Smoked Bacon (ふむふむ)

 

ジョージタウンの

決して良いローケーションとは言い難い場所

にあるドーナツ屋さん

District Doughnut "

それでも

お客はひっきりなしにやってくる

f:id:naikosan:20171209070245j:image

ベーコンまんま、わかりやすっ

 

最近、スイーツとベーコンの組み合わせが流行っている?

らしい。※あくまでも「らしい」

 

確かに甘いものと塩っぱいものは合う

北海道のジンギスカンキャラメルはおいといて

はたしてベーコンドーナツのお味はいかに?

いや

私は

ふつうのでいいです 🐾

あっ、ドーナツ生地は

なかなかおいしいと思う 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Luke'sのロブスタービスクをお持ち帰り

アメリカでおぼえた味

ロブスタービスク

寒い日はこれとバゲットさえあれば

胃ぶくろがあっという間に

あたたまる

 

近くまで行ったついでに

Luke'sに寄って

ロブスタービスクと

ロブスターマカロニチーズを

お持ち帰りした

ロブスターの身たっぷり♥

f:id:naikosan:20171209070336j:image

写真一番下の”Bread Bowl”は

文字通りパンをくりぬいた中に

ビスクが入っている

おいしいのは間違いないだろう

ご親切に

店内のメニューには

カロリー表記がしてある

※対象の飲食店は法律で義務付けられているそうで

でも

でも

ときには

知らない方がいいこともある 🐾

知ったら…

おそろしくて

躊躇してしまうじゃないの

※勇気のある方はHPで確認できます

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村