Naiko no Shippo

世界をその小股にかける?ナイ子さんの日記

あの素晴らしいパンをもう一度

昨晩は

気が付いたら

歯ブラシをくわえたまま

寝てしまっていた

 

昨夜はよそのお家へおよばれし

楽しいおしゃべり、

美味しいお料理、

素晴らしいおもてなし…

と、居心地良すぎで

ついつい調子にのり

飲み過ぎた

 

そのお宅には古いレコードがたくさんあった

彼の祖父や父親のレコードを

未だ大切に聞いているそうだ

もちろん昔懐かしい”レコードプレーヤー”もある

 

奥様は来月出産予定のため実家に帰っておられ、

目下一人暮らしの彼

その彼が、夫と私を夕食に招待してくれた

正直、料理は特に期待していなかったのだが、

ところがどっこい

今までの人生、

多くの人から衝撃と影響を受けてきたが

全くもって彼には感動させられっぱなしだった

 

↓まずは、自家製酵母から作ったというこのパン

家庭でもお店で売っているような、

本格的なパンが作れるとは驚いた

私はギブアップした人間

ちなみにオーブンはうちと同じオーブン

そして、ル・クルーゼにパン生地を入れて焼く

※焼き始めは蓋をしていたような…

オーブンの下段に水を張り、

乾燥を防ぐのがポイントとか…

いやはやプロフェッショナルとしか言いようがないほどの

見事な焼き上がり

f:id:naikosan:20180916100249j:image

 

↓こちらが自家製酵母 ※お花の酵母とのこと

f:id:naikosan:20180916100256j:image

 

↓焼きたてのパンをカット中

f:id:naikosan:20180916100312j:image

↑もちろん、中はもっちり、外はカリッ

その他、黒ゴマのハムスやレンズ豆の煮込みやら…

どれも美味しくてワインがススムくん

すっかり写真撮り忘れ(-_-;)

 

↓そして、こちらのサラダの葉っぱたちは

ご自宅の一室で栽培されているもの

f:id:naikosan:20180916100326j:image

一室まるごとが完全にプチ農園になっていた👀

植物栽培用の大きな壁

(今まで見たこともない物体)には

ケールや種々のレタス、

イタリアンパセリなどが植えられており、

LEDライトの下にはハーブ類が並んでいた

フレッシュハーブが手に入らないときは

ここへ買いに来ようかしら にやり

中国野菜は何かと不安がつきものだが

ここまでする人は初めて見た

旅行のときとか、どうすんだろ

 

と、そんな衝撃と感動の夜から一夜明け

朝、目が覚めてからというもの

まだ、ずっと、

あのパンが忘れられない🐾

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ