Naiko no Shippo

世界をその小股にかける?ナイ子さんの日記

やられたっ

日本にいても

あらたに美容院を開拓するのは

アドベンチャー

ましてや外国となると

それは危険な賭け事並みのリスクを伴う

またまた大げさな

命を取られるわけではないにしても

やはり切り株な前髪はいやだし

80年代のテクノカットは

言わずもがな

おそろしいことにこれが

外国ならあり得てしまう

 

アメリカでもいろいろ試してみた

最初から日本人スタイリストさんのいる、

サロンへ行けば大失敗はないのかもしれない

が、なぜか近所で済ませたい私

なかなかの冒険家、いや、面倒くさがり

 

というわけで

徒歩30秒という近さの美容院へ行ってみた

 

まずは希望の髪型の写真を見せ、説明

そのあとは

ちゃっちゃと

駅前によくある1000円カット並みの無駄のない動き

行ったことないけど、きっとそう

なかなかいいすべり出し

あっという間に終わり

後ろを鏡でチェック

 

完全に油断していた

えりあしを触って確かめる

ジョリジョリといい音

って、刈り上げとる!

言うの忘れとった(T_T)

今どきあり?

ってくらいに刈り上げられた

途中、気付かない自分の鈍感さがすごい

 

そういうわけで

しばらく、うなじ辺りが青い

そして美容院難民生活は続く🐾

 

おまけ:

タコの赤ちゃんが生まれる瞬間の映像

小さくて可愛いですよ

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村