Naiko no Shippo

世界をその小股にかける?ナイ子さんの日記

なにもない無色の日

散歩へ出かけた

住宅街を通り抜ける

家々には個性があり

住んでいる人の性格が

玄関先に映しだされる

几帳面、適当、

とことん、それどころじゃない…

などなど

全体的にこの季節は

クリスマスも終わり

家々のデコレーションも

もうほとんどなく

木々も葉が落ち丸はだか

空も曇っていて

なんだか無色の世界

 

頭の中を現実に戻し

今日の夕飯は何にしようかと

考えながら歩いていると

突然、生きものの気配

 

よそんちが気になるワンコ一匹

f:id:naikosan:20180111091931j:plain

よそんちを覗くと言えば

東京西新宿のホームレスの家!?が

それは段ボールで出来ていたのだけれども

外側に描かれた絵があまりにも素敵だったので

中も気になり、覗き込んだら

「こらっ、よそんち覗くな!」っと

怒鳴られたことがある

 

上のワンコだが

このあと

ちょっぴり寂しそうに見えたので

声を掛けたら

バォォォッ

と吠えられた

「人んち覗くの邪魔するな!」

かな、多分 🐾

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ